staffimg

100年前のものを、新しい世代に渡す手助け。なんて良いことだろう。

助川 正義/撮影部

お客様の目になる仕事。

主にECサイト(買い物ができるWebサイトのことで、つまり、今ご覧になっ ているこのサイトです)の商品写真を撮影している助川。世界中の人が見る写 真を、毎日毎日膨大な数撮り続けてきました。「楽しいね。自分が撮った写真 が、ネットに載って、しかも売れる。見てもらえるだけでも嬉しいのに」そう ニッと笑い「お客様の目になるように、裏とか下框とかきちんとね」と、たま にすごい姿勢になって、話している間も休むことなくシャッターを切ります。

入社したての頃は「ここを撮ってください」と指示があったが、いつからか無 くなったという。右上:撮影中のライトによる熱中症を避ける為常にかぶって いるキャップ、そしてカメラ。愛用の仕事道具。右下:助川は電気工事士の資 格も保有しており、それを活かして電笠の組み立てなども行う。

綺麗なものだから、綺麗に映す。何も隠すことがない。

「仕事をしてきて、ひと段落してふと考えた時に、自分として意味があると思 えることに携わりたいと思った。そこで、100年前のものをもう100年という古 福庵のモットーに惹かれてね」と、助川。古福庵の商品は、専門の職人により 綺麗に仕上げられたきちんと使える家具です。揺るぎないその自信と事実をお 客様にしっかり伝えるべく、試行錯誤しながら、ひとつひとつ違う一点物と今 日も向き合います。

代表から一言

お客様に出来る限り的確に画像をお届けするために日夜撮影研究を続けてくれています。
ひたむきな姿勢から日に日にお客様からの弊社のウェブ上の画像に対してお褒めのお言葉を頂く機会が増えてきています。
若いスタッフにも大変丁寧に接する素晴らしき人柄です。

代表取締役 高木栄作
助川 正義

助川 正義撮影部

助川 正義 のブログ記事へ

写真を見てくださる方がアンティークの詳細を正しく把握できるように心掛けてシャッターを押しています。現物を手にして観ている様に、見上げたり見下ろしたり裏返したり。 (時には落ち着きのない写真の連続になってしまいますが、ご容赦ください)

スタッフ一覧へ戻る