• 英語サイト
  • ご利用ガイド
  • マイページ
  • カートを見る

スタッフ紹介

staffimg

常に緊張感をまとう

縦に刻まれた眉間の皺と、常にぴんと張った背筋。 遠くから見ていても、集中していることがわかる。 そんなきびきびした雰囲気の二宮は、しかし「古福庵一の説明好き」。自らの体験も交えて語る話は、聞けば聞くほど時代家具に興味が湧く、不思議な魅力を持っています。

パソコンを前に仕事をする二宮。

真摯に仕事と向き合う

メモに書きしっかり考えます。

「世間から見放されたものや現役を引退したもの、これらに新たなステージを用意する手助けができること」この仕事で良いと思う点はそういうところだと言います。「ひとつとして同じものがない仕事なので、臨機応変に対応する必要がある。そのために、常に謙虚に、一つ一つの物事に真剣に向き合いたい」 親切な説明が好評の二宮。初めて時代家具をお求めになる方にも、心強いパートナーとなることでしょう。

代表から一言

二宮君は仕事に対して非常に積極的に意欲的に取り組む努力家です。 また古福庵で一番の説明好きですので、懇切丁寧という言葉がピッタリの仕事ぶりです。お客様のご希望に対して、加工面の知識を駆使しながら無理の無い安心の方向に導くことの出来るノウハウを蓄積しています。

Profile

二宮 奏
名前
二宮 奏
ポジション
木工班

アンティークでしか味わえない温もりや表情を楽しんでいただけたら幸いです。日常に少しのエッセンスをいかがでしょうか?

スタッフ一覧へ戻る

古物取扱許可番号 東京都公安委員会許可 第308819904455 Copyright©KOFUKUAN All Rights Reserved.