• 英語サイト
  • ご利用ガイド
  • マイページ
  • カートを見る

古福庵のクオリティ

豊富な知識と経験により生み出される古福庵のクオリティ

img

私たちを駆り立てるもの

私たち古福庵が扱っているのは、江戸後期から昭和初期を中心に作られた日本のアンティーク家具です。 長い時間を経たものですから、どんなに良いものでも無傷ではありません。またすべてのものがそのままの寸法ですぐ使用できるわけではありません。ですので私たちは、それぞれの家具の元からある良さをそのまま残しながら、傷を補修したり、動かなくなってしまった部分を再び動くよう調整したり、お客様のお部屋に合わせて寸法を変えたりなどして、現代の暮らしにきちんと寄り添えるようにしながら時代家具をご提供して参りました。

img

『古福庵』としてスタートして18年ほど経ちましたが、変わることなくいつも感じるのは、時代家具とそれを作った職人への尊敬の念です。一見しただけでも風格を感じさせるものばかりですが、それにしても細部を見れば見るほど、補修を行い構造を見れば見るほど、その元々の出来栄えの素晴らしさに驚かされます。 あまりにも良く出来ているのです。 私たちが時代家具に魅力を感じるのはまさにこの点です。 「この箪笥を作った職人は、一体どのような気持ちでここまで素晴らしいこの箪笥を作ったのだろうか。依頼主は出来上がったこの箪笥を見て、どう感じただろう。この箪笥と、どのような気持ちで、どう接していただろう。その家族は、その後は…」 時代家具を見るとふと自然と、遠い過去へと思いが馳せられ、胸がぐっとこみ上げられ、まるで物語を読んだときのような感情が涌きおこります。心が揺さぶられるのです。 引き取ったばかりの埃だらけの、壊れかけた時代家具を見たとき。あるいは、店舗に並ぶ沢山の時代家具たちを見るとき。その美しさ、その細かさ、その正確さ、その大胆さ、…そしてその出来栄えに、ただただ、心を打たれます。 現代において、このような感情を感じさせてくれるものはそうそうありません。だからこそ、私たちは伝えたい、残したいと思うのです。これまで時代家具が経てきたのは100年、そして私たちが継ぎ手となることでさらに100年。狂気すら感じる職人の技と心、それが生み出す感動をこの後の時代にも繋いでゆきたいと、強く思っています。

img

私たちはこれまで、そのような尊敬の気持ちを抱きながら、かつての職人から家具を通して技術を学び、それによって直し、時代家具を純粋なままで受け継いで参りました。そしてその技術によって、お客様に素晴らしい時代家具をご提供することを実行して参りました。これからもそれは変わることはありません。かつての職人達が純粋な思いで家具を作ったように、私たち古福庵も純粋な気持ちで家具を手入れしお客様にご提供していくことをお約束いたします。

img

たどり着いた『かたち』

古福庵がなぜ現在のような形に至ったか、を少しお話しましょう。 もともとは様々なものを扱う店としてスタートをしましたが、立ち上げすぐの頃は、組織作りや必要な機材を揃えることに時間がかかり、良い仕上げの仕方や良い品物を仕入れることに苦労し、家具以外も扱うなど、様々ことを試行錯誤しながらやってきました。この業界にもブームというものはあり、それに乗じれば多くの利益を得ることも可能ではありました。しかし、めまぐるしく変わるブームや環境の中で繰り返し軌道修正を行い、人道的により良い道を選ぶ努力を重ねた結果、良い人間関係に恵まれ、インターネットにより全国のお客様と直接コミュニケーションがとれるようになり出会いにも恵まれ、私たちは、「私たちが仕事をすることで一番喜んでくださる方々のために仕事をしよう」と決意するようになりました。

img

今は時代家具を扱うたくさんのお店とそれぞれの良さがありますが、私たちのたどり着いた結論は、私たちが大好きで且つ得意とする『箪笥と建具』にこだわること、それも、良いお品をきちんと仕上げて、お客様に一番喜んでいただける形で、できるだけ早くお届けすること、ということでした。そしてそのような仕事を誠心誠意きちんと行えば、届いたお品を見てお客様は「ああ、古福庵で買って良かった」と思ってくださるはずだとも思っていました。 今までを振り返ってみると、その考えは間違ってはいなかった、と確信できます。全国の仲間たち、全国のお客様が古福庵を選んでくださるのはひとえに、喜んでいただきたいという思いがきちんと『古福庵の仕事』という形で伝えることができているからなのだと思います。

img

心で、繋いでいく

私たち古福庵が仕事を通じて多くを学ばせていただき、これからも学んでいくのは、この心のつながりをいかにして強くし、いかにして繋いでいくか、ということです。私たちの『時代家具をもう100年先まで届ける』という使命も、お客様や仲間との心のつながりがあってこそ叶うものと思っています。そのために、私たちは今日も明日も真摯に仕事を行います。お客様と仲間への感謝の気持ち、時代家具と職人への尊敬の気持ちを胸に、時代家具がいつまでも人々の暮らしに寄り添い、人々の心を潤す存在であるように。そして私たちの感じたような感動を、この後の時代にも繋いでゆけるように。 これからも、私たち古福庵は努力し続けて参ります。 暖かく、ときには厳しく、見守り続けていただければ是幸いです。

img

今は時代家具を扱うたくさんのお店とそれぞれの良さがありますが、私たちのたどり着いた結論は、私たちが大好きで且つ得意とする『箪笥と建具』にこだわること、それも、良いお品をきちんと仕上げて、お客様に一番喜んでいただける形で、できるだけ早くお届けすること、ということでした。そしてそのような仕事を誠心誠意きちんと行えば、届いたお品を見てお客様は「ああ、古福庵で買って良かった」と思ってくださるはずだとも思っていました。 今までを振り返ってみると、その考えは間違ってはいなかった、と確信できます。全国の仲間たち、全国のお客様が古福庵を選んでくださるのはひとえに、喜んでいただきたいという思いがきちんと『古福庵の仕事』という形で伝えることができているからなのだと思います。

img

古物取扱許可番号 東京都公安委員会許可 第308819904455 Copyright©KOFUKUAN All Rights Reserved.