• 英語サイト
  • ご利用ガイド
  • マイページ
  • カートを見る

リストア

切磋琢磨する専門職人による古福庵のリストア

明確な目的意識のある工房作業
こちらでは実際に弊社工房職人が行っております具体的なリストア作業をご紹介致します。
明確な作業目的の元に日々切磋琢磨しております。
工房作業全体レベルの安定化を図る目的から重要な作業ポイントの共通理解も進められております。

例 1 時代家具のリストア

STEP1

  • リストア開始

    上質な水屋箪笥ですが、長年の使用によって耐久性が劣化あるいは悪化し、可動部分が動きにくくなっています。見た目を美しく整えることはもちろん、日常生活できちんとご活用いただける状態になるまで修繕を行います。

  • img

STEP2

リストアのポイント

動作確認
img
抽斗(ひきだし)・扉等の可動部分の動作を確認します。
原因確認
img
動きがスムーズでない原因を確認します。
不良原因修繕
img
長期的な観点より、不良原因の修繕計画を立て実行します。

STEP3

敷居や地板の交換

抽斗の動きが悪いときは抽斗のみならずガイド部分まで調整を行い、扉の動きが悪いときは敷居部分の突き直しも行います。

  • img

STEP4

リストアの完了

磨きも完了ししっとりとした艶がある仕上がりに。アンティークらしい味わいはそのままに、抽斗・扉などの可動部分はきちんと動く時代家具となりました。このようにリストア技術で調整を行えば、家具として再び活躍することが可能です。

img

例 2 建具のリストア

STEP1

  • リストア開始

    味わいある蔵戸ですが、お客様のお住まいに設置するには横幅が広すぎるため、幅加工を行う必要があります。

  • img

STEP2

リストアのポイント

強度確認・ノリ追加
img
ホゾ組み部分の強度を確認し、強度不足であればノリを追加し締め直します。
ホゾ突き直し
img
強度確保のため、あるいは幅調整ご要望の際にはホゾの突き直しも行います。
ドアノブ加工
img
お客様のご要望に応じて、ドアノブを設置する可能を行います。

STEP3

  • 職人の確認

    強度の確認からホゾの突き直し、ノリ追加、締め直しに至るまで、ひとつひとつの行程が熟練した職人による丁寧な確認を経ながら行われます。必要だと合理的に判断された行程のみ、事前にガイドラインを立て、徹底的に根本から調整が行われます。

  • img

STEP4

締め直し作業

強度確認やノリ追加、またはホゾ突き直し後、框を締め直し強度を高めて幅調整が完了します。

  • img

STEP5

リストアの完了

アンティークな蔵戸の味わいそのままに、現代の住まいに合ったドアとしてご活用いただけるようになりました。このようにリストア技術によって、お客様の空間のためにご要望に応じた調整を行うことが可能です。

img

空間演出のご提案

古物取扱許可番号 東京都公安委員会許可 第308819904455 Copyright©KOFUKUAN All Rights Reserved.