仕入れ・買い取り作業-詳細工程-

このページでは前ページで紹介しきれなかった、
リストアに関する細かい工程を大きな画像とともにご紹介いたします。

  • 採寸

    リストア

    ご縁があった時代家具を、倉庫に格納する前に採寸します。この寸法もお客様とのお話の際に重要なデータとなるので、きっちり正確に測ります。

  • 撮影

    リストア

    ここでの撮影は、商品となって店頭に並ぶ時の撮影ではなく、あくまでどのようなものかを把握・記憶するための撮影です。しかしこちらもお客様とのやりとりや、店舗の品揃えを決める際の重要な情報となるので、一点一点真剣に取る必要があります。

  • 倉庫に格納

    リストア

    一点一点丁寧に倉庫に格納していきます。リストアされる前の時代家具たちが、まだかまだかと手番を待っています。

  • 倉庫での管理・保管

    リストア

    膨大な在庫の中から、商品として店頭に並ぶものやお客様のお住まいに設置するものが決められ、リストアのため工房に運ばれます。古福庵の誇る業界随一の在庫数は、この倉庫の存在によって支えられています。

私たちの仕事へ戻る